Warning: fread() [function.fread]: Length parameter must be greater than 0 in /home/users/0/chips.jp-niniseiri/web/wp-content/plugins/bottom-of-every-post/bottom_of_every_post.php on line 32

Warning: fread() [function.fread]: Length parameter must be greater than 0 in /home/users/0/chips.jp-niniseiri/web/wp-content/plugins/bottom-of-every-post/bottom_of_every_post.php on line 32

Warning: fread() [function.fread]: Length parameter must be greater than 0 in /home/users/0/chips.jp-niniseiri/web/wp-content/plugins/bottom-of-every-post/bottom_of_every_post.php on line 32

Warning: fread() [function.fread]: Length parameter must be greater than 0 in /home/users/0/chips.jp-niniseiri/web/wp-content/plugins/bottom-of-every-post/bottom_of_every_post.php on line 32

若かったころの借金が残っていたEさんの場合


Warning: fread() [function.fread]: Length parameter must be greater than 0 in /home/users/0/chips.jp-niniseiri/web/wp-content/plugins/bottom-of-every-post/bottom_of_every_post.php on line 32

Eさんはまだ若かったころ、職を転々としていた時期が長くありました。
そのため、収入が安定せず、どうしても生活費が不足してしまうことがあり、不足分を借入に頼って生活をしていました。
現在Eさんは、しっかりと職に就き、安定した収入を得てはいるのですが、若かったころの借金の返済がいまだに残っていました。
Eさんは、少しでも早く債務を完済したいと考えるようになり、今回、任意整理の相談へこられました。

Eさんは3社から約150万円の借入がありました。
それぞれの貸金業者から取引履歴を取得し、利息制限法に基づく引き直し計算をしてみたところ、一部に払いすぎていた利息があったため、総債務額は150万円から100万円に減額されることになりました。

それぞれの内訳は、
B社 30万円(20万円の減額)
C社 20万円(30万円の減額)
D社 50万円
となっています。

もともと月々の返済額は3万円でしたが、Eさんは現在、収入が安定しているとのことで、月々の返済額を5万円に増やし、返済期間を短くすることを希望されていました。
また、総債務額の減額に成功していたため、さらに返済期間が短縮されることになり、約1年で完済となる和解契約を締結させることができました。

返済期間を短くする事もできる

今回のように、任意整理をすることによって借金が減額される可能性もありますし、債権者との交渉次第では返済期間を長くするだけでなく、短くすることもできてしまいます。
任意整理のすべての対象者が生活に困っているわけではありません。少しでも早く完済を目指している方にとっても、有益な手続きなのが任意整理です。

Eさんは、完済までの期間を短くするという希望が叶って大変満足していました。どうやら借金を完済したら、交際中の相手にプロポーズを予定しているようです。
もちろん和解後の返済も順調にしているようなので、こちらとしても安心して見守っています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ